(けいざい+)軽視されたデータ:3 人手不足、専門知識も不十分

有料会員記事

[PR]

 国土交通省で発覚した統計不正の深刻さは事案の中身だけでなく、2018年末に発覚した「毎月勤労統計」の不正の再発防止策が進められるさなかにも不正が続いていたことだ。「出直し」は政府の統計の「司令塔」の役割を担う統計委員会の下で進められていたが、何をしていたのか。

 昨年8月20日。総務省の統計委員会…

この記事は有料会員記事です。残り964文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【7/11〆切】スタンダードコース(月額1,980円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら