「女性は無知」根強い偏見 吉野家不適切発言、阿古真理さんに聞く

有料記事

[PR]

 牛丼チェーン吉野家常務取締役の男性が社会人向け講座で若い女性にリピーターになってもらう戦略を「生娘をシャブ(薬物)漬け戦略」などと発言し、解任されました。女性の生き方や生活史に詳しく、「日本外食全史」「料理は女の義務ですか」などの著書で知られる作家・生活史研究家の阿古真理さんに発言をどうとらえた…

この記事は有料記事です。残り945文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
今すぐ登録(1カ月間無料)ログインする

※無料期間中に解約した場合、料金はかかりません

【期間中何度でも15%OFF】朝日新聞モールクーポンプレゼント