折々のことば:2358 鷲田清一

有料会員記事

[PR]

 「気持ち」はお持ち帰りください。「事実」は置いていってください。

 (細川貂々〈てんてん〉)

     ◇

 生きづらさを抱えた人たちの居場所になればと、漫画家は《生きるのヘタ会?》を主宰する。黙っていてもいいし、途中退席もいい。自分が抱える悩みを言葉にし、その「事実」をみなのまん中に置いて一緒に…

この記事は有料会員記事です。残り83文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【7/11〆切】スタンダードコース(月額1,980円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら

連載折々のことば 

この連載の一覧を見る