不妊治療と仕事両立、企業の対応は 上司に目的伏せる「エフ休」取得しやすく

有料記事

[PR]

 4月から不妊治療の保険適用が広がりました。働きながら治療に向き合う人が増えると予想されており、企業の対応も問われます。

 「女性の活躍を促す制度として、うまくいくのだろうか」

 IT大手サイバーエージェント人事制度を担当するメンバーらは、ある案を前に、悩んでいた。

 2014年春のことだ。働き…

この記事は有料記事です。残り2991文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
今すぐ登録(1カ月間無料)ログインする

※無料期間中に解約した場合、料金はかかりません

【期間中何度でも15%OFF】朝日新聞モールクーポンプレゼント