水中の歴史調査、かなえる高校生 専門家巻き込み、資金調達成功 京都・丹後の海、7月にも開始

有料会員記事

[PR]

 丹後の海に眠る遺物を見つけたい――。京都府北部、日本海に突き出た丹後半島に住む1人の高校生の抱いた夢が、水中考古学の専門家らを巻き込んだプロジェクトに発展している。挑戦したクラウドファンディングで300万円の資金調達に成功し、今夏、本格的な水中の考古学調査が始まる。

 1年前の6月、京都府京丹後市

この記事は有料会員記事です。残り617文字有料会員になると続きをお読みいただけます。