国交省が検討委 観光船事故受け

有料会員記事

[PR]

 観光船「KAZU1(カズワン)」の事故を受け、国土交通省は28日、小型の旅客船の安全対策について議論する検討委員会を設置すると発表した。

 検討委は有識者らでつくり、法規制のあり方も含めて検討する。具体的には、運航可否の判断を含む「安全管理規程」や船舶検査の実効性の確保のほか、無線や救命具といった…

この記事は有料会員記事です。残り61文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【7/11〆切】スタンダードコース(月額1,980円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら