通報、陸から1キロの海上 航行不能の状態か 知床事故

有料会員記事

[PR]

 北海道・知床半島沖の観光船沈没事故で、観光船「KAZU1(カズワン)」から救助を求める118番通報があったのは、陸から約1キロ離れた海上だったことが関係者への取材でわかった。船体が見つかった地点は、この通報場所から200メートルしか離れていなかった。避難が難しい沖合で航行できなくなったまま沈没した…

この記事は有料会員記事です。残り808文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【7/11〆切】スタンダードコース(月額1,980円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら