EU禁輸、慎重一転 ロシア産石油 経済弱体化狙う

有料会員記事

[PR]

 欧州連合(EU)が4日、これまで慎重だったロシア産石油の輸入禁止に踏み切った。ウクライナへの軍事侵攻をやめないプーチン政権に停戦圧力を加えるには、より強力な制裁を科す必要があると判断したためだ。一方で、域内の暮らしや経済を支えるロシア産エネルギーを断つ道のりは険しく、加盟国は政策変更を余儀なくされ…

この記事は有料会員記事です。残り1225文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【7/11〆切】スタンダードコース(月額1,980円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら