「対話」という圧、消えた合弁 繰り返し説明求めた金融庁 経済安保

有料会員記事

[PR]

 (1面から続く)

 ネット証券最大手のSBI証券のほか、銀行や暗号資産、ヘルスケアも傘下に持つSBIホールディングス。金融業界の風雲児と目される北尾吉孝社長が近年、力を入れてきたのが「第4のメガバンク構想」だ。低金利と人口減少に苦しむ地方銀行と次々に提携する中で、課題としていたのが日本の金融機関…

この記事は有料会員記事です。残り2338文字有料会員になると続きをお読みいただけます。