(明日へのLesson)第1週:ブック 独立した私でいるために 『学問のすすめ』

有料会員記事

[PR]

 勉強しなさい。子どものころ、学生時代、そして大人になっても私たちは言われ続ける。でも、なぜ勉強しなければいけないの?

 ■福沢諭吉『学問のすすめ』(1872~76年)

 ちょうど150年前の日本で、学問の大事さを分かりやすく説いた書がある。明治期を代表する思想家、福沢諭吉の「学問のすすめ」だ。激…

この記事は有料会員記事です。残り2029文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【7/11〆切】スタンダードコース(月額1,980円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら