航空・JR赤字続く 本格回復なお遠く 3月期決算

有料会員記事

[PR]

 航空大手2社、JR主要3社の2022年3月期決算がまとまった。新型コロナウイルスの感染拡大で、旅行・出張の自粛や各国の水際対策が続き、いずれも純損益は赤字となった。23年3月期は黒字転換を見込むが、中核事業での本格的な回復はまだ先で、感染状況によっては業績の悪化が続くリスクもある。

 日本航空(J…

この記事は有料会員記事です。残り822文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【7/11〆切】スタンダードコース(月額1,980円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら