(天声人語)戦争とムーミン

有料会員記事

[PR]

 第2次世界大戦中のフィンランドは隣国ソ連から侵略され、独立を守るためナチスドイツとも手を結んだ。そんな時代に翻弄(ほんろう)されたのが若きトーベ・ヤンソンだった。後にムーミンの物語を世に出す女性は戦争への憎しみを書き記した▼「どこもかしこも戦争……最近はあまり言葉も出てこない……国全体が抱える苦悩…

この記事は有料会員記事です。残り463文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

連載天声人語

この連載の一覧を見る