(ひと)バットフィッシャーアキコさん ガラパゴス諸島の「泳ぎが苦手な珍魚」を研究する

有料記事

[PR]

 「ふつう」ではない自分にとって生き物が心の支えだった。小学校では同級生に避けられているように感じ、中学校では生物実験室の水槽や標本を眺める趣味を変に思われたことも。でも気づいた。すれ違う野良猫や電線にとまるカラスは自分を避けずに何事もなかったように過ごしている。

 高3の夏、書店で見た魚の写真が人…

この記事は有料記事です。残り438文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
今すぐ登録(1カ月間無料)ログインする

※無料期間中に解約した場合、料金はかかりません。