ファスト映画、投稿者を提訴 東宝など13社、5億円賠償求め

有料会員記事

[PR]

 映画を無断で短く編集した「ファスト映画」をネットに投稿したとして、著作権法違反で有罪になった3人を相手取り、大手映画会社など計13社が19日、5億円の損害賠償を求めて東京地裁に提訴した。原告弁護団によると、ファスト映画に関する民事訴訟は全国初とみられる。

 提訴したのは、東宝や東映、日本テレビなど…

この記事は有料会員記事です。残り603文字有料会員になると続きをお読みいただけます。