(多事奏論)上海ロックダウン ラップに刻む理不尽への叫び 吉岡桂子

有料会員記事

[PR]

 「自由や思想、意思が権力によって制限されている」

 「病気でない人が家に閉じ込められて病気になっている」

 「本当に病気の人は病院へ行けない」

 新型コロナ対策で都市封鎖ロックダウン)された中国・上海を歌うラップ「New Slave(新奴隷)」の一節だ。

 インターネット上に出回る映像を見た。

この記事は有料会員記事です。残り1346文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【7/11〆切】スタンダードコース(月額1,980円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら