神戸に罰金50万円 サッカー

有料会員記事

[PR]

 Jリーグは24日、J1神戸に罰金50万円の処分を科すと発表した。21日の湘南戦で神戸の複数の選手が審判の判定に対し、執拗(しつよう)な抗議を繰り返したことが問題視された。神戸はイニエスタが後半ロスタイムにFKでネットを揺らしたが、ビデオ・アシスタントレフェリー(VAR)の検証でゴールを取り消され…

この記事は有料会員記事です。残り55文字有料会員になると続きをお読みいただけます。