(日曜に想う)笑いの力、他者を思う心が潤滑油 編集委員・吉田純子

有料会員記事

[PR]

 お笑い芸人の上島竜兵さんが亡くなったことに、少なからぬショックを受けた。特に大ファンというわけでもないのに、いなくなるとなぜこんなに寂しく感じるのか、自分でもよくわからない。

 思えば上島さんの笑いは潤滑油としての笑いだった。殴りかかるふりをして、肩を組む。詰め寄るふりをして、チュッとする。誰をも…

この記事は有料会員記事です。残り1520文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【無料会員限定】スタンダードコース(月額1,980円)が3カ月間月額100円!詳しくはこちら