(大志 藤井聡太のいる時代)躍動編:8 タイトル戦の和服、着付けサポートすぐ不要に

有料会員記事

[PR]

 2人の棋士が和室で向かい合い、火花を散らす。将棋の対局でおなじみの光景だが、両者が和服を着て臨むタイトル戦は、より一層、伝統文化の趣を感じさせる晴れ舞台となる。

 2021年6月。棋聖戦王位戦の防衛戦が相次いで開幕し、前年に続いて藤井聡太(19)のタイトル戦の日々が始まった。対局中継で目にする藤…

この記事は有料会員記事です。残り643文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【無料会員限定】スタンダードコース(月額1,980円)が3カ月間月額100円!詳しくはこちら

連載大志 藤井聡太のいる時代

この連載の一覧を見る