(2022参院選 政策の分岐点)憲法 防衛力強化と専守防衛、どう両立

有料記事

[PR]

 シンガポールでのアジア安全保障会議で、岸田文雄首相は10日に講演した。その中身は入り組んでいた。

 ロシアの侵略によるウクライナ危機は「明日の東アジアかもしれない」とし、「日本が新たな時代を生き抜くすべを身につけ、平和の旗手として発言し続ける上で不可欠」として防衛力強化へ「決意」を示した。

 「平…

この記事は有料記事です。残り1281文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
今すぐ登録(秋トクキャンペーン中)ログインする

※無料期間中に解約した場合、料金はかかりません。

【10/18まで】有料記事読み放題のスタンダードコースが今なら2カ月間無料!