SNS炎上や誹謗中傷、本当に向き合わないと 山本卓卓が新作舞台

有料会員記事

[PR]

 本当に向き合わないと、心ないものたちにいつか殺されるのでは――。ネットやSNSにあふれる誹謗(ひぼう)中傷に、範宙遊泳の山本卓卓が立ち上がった。3年近く構想していた新作舞台で、一つの答えを見いだす。

 2020年に自殺した芸能人はツイッターで攻撃されていた、と後で知った。心が痛んだ。「炎上や誹謗中…

この記事は有料会員記事です。残り600文字有料会員になると続きをお読みいただけます。