(深論 参院選の先に)専門家と官僚機構に責任を 片山杜秀さん

有料記事

[PR]

 (1面から続く)

 各務 「科学者の議会」で思い出すのは日本学術会議です。科学技術も人文社会も網羅する魅力的なシンクタンクにみえますが、菅前政権の任命拒否問題を見ても政府がその役割を重視しているとは思えません。

 片山さん 学術会議が首相所轄の形で設計されたのは、専門家が内閣に助言し、それが重要…

この記事は有料記事です。残り1261文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
【10/18まで】有料記事読み放題のスタンダードコースが今なら2カ月間無料!