セブン&アイ、10兆円超予想 売上高、上方修正

有料記事

[PR]

 セブン&アイ・ホールディングスは7日、2023年2月期の売上高が、従来の予想より7600億円上ぶれし、10兆4130億円になりそうだと発表した。円安で、海外コンビニ事業の収益が膨らむ。SMBC日興証券によると、国内小売業で売上高が10兆円を超えるのは初めて。純利益も従来予想より70億円多い2470…

この記事は有料記事です。残り7文字有料会員になると続きをお読みいただけます。