(大志 藤井聡太のいる時代)躍動編:12 王位防衛の決定局、記者もあわてる早い終局

有料記事

[PR]

 「決定局」。タイトルの行方が決定する可能性がある対局、という意味の業界用語だ。

 2日制のタイトル戦の決定局を出張取材する場合は要注意。早めに現地に到着しておかないと、時に冷や汗をかく。どんなに強い棋士でも、やはり人間、ミスは出る。早々に挽回(ばんかい)不能に陥り、想定外の早い投了も、まれにあるか…

この記事は有料記事です。残り669文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
今すぐ登録(1カ月間無料)ログインする

※無料期間中に解約した場合、料金はかかりません

【期間中何度でも15%OFF】朝日新聞モールクーポンプレゼント