(語る 人生の贈りもの)佐々木毅:13 日本政治、改革か後退か瀬戸際

有料記事

[PR]

 ■政治学者・佐々木毅

 多くの読者が意外に思うかもしれませんが、日本の政治は今、国際的にも歴史的にも、かつてなかったほど高い評価を得ています。

 ただ、より大きな難問に直面する厳しい時代がくることは間違いない。平成の政治改革はエネルギー過剰と統制不足を改めようとしましたが、今後は人口減少や財政悪…

この記事は有料記事です。残り657文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
今すぐ登録(1カ月間無料)ログインする

※無料期間中に解約した場合、料金はかかりません。

連載語る 人生の贈りもの

この連載の一覧を見る