賃貸の屋根で太陽光発電 オーナーから「間借り」→入居者・FIT売電

有料記事

[PR]

 賃貸住宅建設会社がアパートやマンションの屋根で太陽光発電をする事業に力を入れている。入居者とオーナー双方が恩恵を受けつつ、再生可能エネルギーの普及にもつながるとアピールしている。

 大手の大東建託は、アパートの屋根をオーナーから「間借り」して太陽光パネルを設置し、入居者に電気を売ったり国の固定価格…

この記事は有料記事です。残り825文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
今すぐ登録(1カ月間無料)ログインする

※無料期間中に解約した場合、料金はかかりません

【期間中何度でも15%OFF】朝日新聞モールクーポンプレゼント