100年前の「負の歴史」、今に伝える 森達也監督、初の劇映画 関東大震災後に9人虐殺「福田村事件」

有料記事

[PR]

 オウム真理教をテーマにした「A」などのドキュメンタリー映画で知られる森達也監督(66)が今、初めての劇映画となる「福田村事件(仮題)」のメガホンを取っている。関東大震災後の流言飛語が原因で行商団9人が殺された実際の事件を描く。井浦新さん、田中麗奈さんらが出演。震災から100年となる来年の公開が予定…

この記事は有料記事です。残り874文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
今すぐ登録(1カ月間無料)ログインする

※無料期間中に解約した場合、料金はかかりません

【期間中何度でも15%OFF】朝日新聞モールクーポンプレゼント