訳あり作物、広がる販売支援 宅配・通販人気、食品ロス減も

有料記事

[PR]

 猛暑や豪雨などで傷がついたり、形が曲がったり――。スーパー店頭に並びにくい、そんな「規格外」の農産物の販売を支援する動きが広がっている。宅配やネット販売の企業が手がけるケースが多く、少量でも対応できるのが強みだ。割安感があり、食品ロス削減にもつながると消費者の関心も高まっている。

 食品宅配大手…

この記事は有料記事です。残り1100文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
今すぐ登録(1カ月間無料)ログインする

※無料期間中に解約した場合、料金はかかりません

【期間中何度でも15%OFF】朝日新聞モールクーポンプレゼント