風太に恋、ずっと 千葉市動物公園「公認」ガイド、15年間見守る

有料記事

[PR]

 美しい立ち姿が人気となった千葉市動物公園レッサーパンダ「風太」はいまも健在だ。その風太一家を15年間、見守り続けてきた女性ファンがいる。レッサーパンダへの愛が高じて、園に認められてイベントなどで園内ガイドも務めるほどになった。8月には膨大な観察記録を4コマ漫画にまとめた本も出版した。

 ■一瞬…

この記事は有料記事です。残り1766文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
今すぐ登録(1カ月間無料)ログインする

※無料期間中に解約した場合、料金はかかりません。