渡辺・東野組、初優勝に王手 バドミントンのダイハツ・ヨネックス・ジャパン・オープン 3日

有料記事

[PR]

 第5日は丸善インテックアリーナ大阪で準決勝があり、日本勢が3種目で決勝に進んだ。混合ダブルスの渡辺勇大東野有紗組(BIPROGY)は中国ペアに2―1で勝利した。同種目で優勝すれば、日本勢初。女子シングルスは世界選手権を連覇した山口茜(再春館製薬所)が東京五輪金メダリストの陳雨菲(中国)を破り、2…

この記事は有料記事です。残り256文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
今すぐ登録(1カ月間無料)ログインする

※無料期間中に解約した場合、料金はかかりません。