TikTok、高まる警戒 専門家「アプリに入力情報把握機能」 中国企業は収集否定

有料記事

[PR]

 動画共有アプリ「TikTok(ティックトック)」への警戒が欧米を中心に強まっている。アプリでウェブサイトを閲覧する際、利用者の入力情報などを把握できる機能があることを専門家が指摘した。運営会社の中国IT企業は機能の存在は認めたが情報収集は否定している。日本政府はティックトックに限らずスマホアプリに…

この記事は有料記事です。残り1767文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
今すぐ登録(1カ月間無料)ログインする

※無料期間中に解約した場合、料金はかかりません

【期間中何度でも15%OFF】朝日新聞モールクーポンプレゼント