(時時刻刻)入国緩和、一歩前へ 上限5万人、開始 個人旅行規制・ビザ取得は継続

有料記事

[PR]

 政府の新型コロナウイルスの水際対策が7日、緩和された。1日の入国者数の上限を2万人から5万人に引き上げ、3回のワクチン接種で入国時の陰性証明の提出は不要となった。外国人観光客は添乗員なしのツアーが解禁された。一方、ビザの取得などの制約は続き、観光客が大幅に増えるかは不透明だ。▼経済面=中国富裕層は…

この記事は有料記事です。残り2294文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
【10/18まで】有料記事読み放題のスタンダードコースが今なら2カ月間無料!