(記者レビュー)フィルム保存の裏側は

有料記事

[PR]

 映画担当記者を長く務めているが、昨今「フィルムってやっぱりいいな」と思うのは、映画をフィルム上映で見る時ではなく、フィルムから作られた4Kリマスター版をデジタル上映やブルーレイ・ディスクで見る時だ。実写映画のセットの質感、着物の風合い、アニメの背景美術の筆さばき……。

 当然ながら、元のフィルムが…

この記事は有料記事です。残り378文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
【10/18まで】有料記事読み放題のスタンダードコースが今なら2カ月間無料!

連載記者レビュー

この連載の一覧を見る