(患者を生きる:4399)優羽さんの肝臓:4 到着後すぐ集中治療室

有料記事

[PR]

 2018年3月24日、自己免疫肝炎と診断された岩手県の優羽(ゆう)さん(9)は母・早紀さん(32)に連れられ、盛岡駅から新幹線に飛び乗った。卒業シーズンで、東京行きの「はやぶさ」は、デッキに立つ人が出るほど混んでいた。

 済生会横浜市東部病院への転院には、岩手医科大学病院の塩畑健医師(38)も付…

この記事は有料記事です。残り847文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
今すぐ登録(1カ月間無料)ログインする

※無料期間中に解約した場合、料金はかかりません。