ワクチン、効果とリスクは 4歳以下とBA.5対応、専門家に聞く

有料記事

[PR]

 生後6カ月~4歳に向けた新型コロナウイルスのワクチンと、12歳以上に向けたオミクロン株の「BA.5」に対応したワクチンが承認された。今後「第8波」が懸念される中、専門家はワクチン接種の重要性を指摘する。▼1面参照

 ■4歳以下 「3回で7割予防、メリット十分」

 生後6カ月~4歳へのワクチン接種…

この記事は有料記事です。残り1758文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
今すぐ登録(1カ月間無料)ログインする

※無料期間中に解約した場合、料金はかかりません

【期間中何度でも15%OFF】朝日新聞モールクーポンプレゼント