(声)生きること、それこそが人の役割

有料記事

[PR]

 無職 鎌田郷史(神奈川県 71)

 昨年の自殺者数は2万1千人超だそうです。低下傾向とはいえ、何とも言えない切なさを感じます。

 私の次男は22歳で脳梗塞(こうそく)を発症し、右上下肢の麻痺(まひ)と重度の失語症という後遺症が残りました。ある時から息子は「死にたい」と言うようになりました。自由にな…

この記事は有料記事です。残り361文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
今すぐ登録(1カ月間無料)ログインする

※無料期間中に解約した場合、料金はかかりません

【期間中何度でも15%OFF】朝日新聞モールクーポンプレゼント

連載

この連載の一覧を見る