(耕論)男性から毛を抜いたら 坂井豊貴さん、川野佐江子さん、山田ルイ53世さん

有料記事

[PR]

 脱毛が、若い男性や中高年にも広がっています。イケメンはなぜツルスベをめざすのか。「ちょい悪」だったりセクシーだったりしたのに、なぜいま「むだ毛」とさげすまれるのか。

 ■快適、自分が変わる喜びも 坂井豊貴さん(慶応大学教授)

 全身の脱毛に2年前から取り組んでいます。思想性は何もありません。ただ…

この記事は有料記事です。残り3510文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
今すぐ登録(1カ月間無料)ログインする

※無料期間中に解約した場合、料金はかかりません

【期間中何度でも15%OFF】朝日新聞モールクーポンプレゼント
  • commentatorHeader
    常見陽平
    (千葉商科大学准教授・働き方評論家)
    2022年11月5日7時14分 投稿
    【視点】

    ■全部、松浦弥太郎のせいだ 常見陽平さん(評論家、ファッションモデル)  松浦弥太郎をひっぱたきたい、48歳大学教員、希望はライフスタイル誌登場。全部、松浦弥太郎のせいですよ、僕が脱毛しないのは。私、ミイラ取りがミイラになる、ではないです

  • commentatorHeader
    後藤洋平
    (朝日新聞編集委員=文化、ファッション)
    2022年11月5日10時28分 投稿
    【視点】

     46歳新聞記者です。全身の毛の量を調整することをライフワークにしています。そして、仕事にも生かしてきました。たぶん。  京都府警と大阪府警で計約5年間にわたり当局取材をしていた過去があるのですが、何人かの刑事さんと仲良くなる大きなきっか