ロシア油価制裁、サハリン2例外 来秋まで上限なし

有料記事

[PR]

 米財務省は22日、ロシア産石油の輸出価格に上限を設ける追加の経済制裁について、主要7カ国(G7)が近く上限価格を公表すると明らかにした。同省が示した運用指針では、日本企業が参画する石油・天然ガス事業「サハリン2」から調達する石油は、当面この制裁の例外とする。制裁は12月5日に発動される。

 上限価…

この記事は有料記事です。残り261文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
今すぐ登録(1カ月間無料)ログインする

※無料期間中に解約した場合、料金はかかりません。