(語る 人生の贈りもの)明石康:1 93年カンボジア、人生最高の日

有料記事

[PR]

 ■元国連事務次長・明石康

 《1990年代にカンボジアと旧ユーゴスラビアで、国連が経験したことのなかった大規模で挑戦的な平和維持活動(PKO)を、事務総長特別代表として立て続けに率いた》

 93年5月23日、私はカンボジアにとって初めての民主選挙を現地で見守りました。ポル・ポト派による攻撃の恐れ…

この記事は有料記事です。残り666文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
今すぐ登録(1カ月間無料)ログインする

※無料期間中に解約した場合、料金はかかりません

【期間中何度でも15%OFF】朝日新聞モールクーポンプレゼント

連載語る 人生の贈りもの

この連載の一覧を見る