刑務官22人、受刑者に暴行 名古屋刑務所、3人に繰り返し 名古屋地検が捜査へ

有料記事

[PR]

 斎藤健法相は9日に臨時会見を開き、名古屋刑務所(愛知県みよし市)で、22人の刑務官が3人の受刑者に対し、顔をたたいたり、アルコールスプレーを顔に噴射したりする暴行を繰り返していたと発表した。刑務所内で暴行が常態化していたことになり、法務省はさらに調査を進めるほか、名古屋地検が捜査に乗り出す方針だ…

この記事は有料記事です。残り1679文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
今すぐ登録(1カ月間無料)ログインする

※無料期間中に解約した場合、料金はかかりません

【期間中何度でも15%OFF】朝日新聞モールクーポンプレゼント