[PR]

 【ニューヨーク共同】米大リーグのヤンキースがポスティングシステムでメジャー移籍を目指すプロ野球日本ハムの大谷翔平選手の候補から外れたことを受け、4日付の地元ニューヨークの各紙は大都市の人気球団を避けた日本のスターについて「臆病者」「NOHTANI」などの見出しを付け、驚きと失望のニュースとして大きく報じた。

 ニューヨーク・ポスト紙は「大谷の衝撃的な振る舞いでヤンキースは急なプラン変更が求められる」との記事を掲載。チーム編成への影響を指摘した上で「入団が期待されていただけに、一度も支配下選手になっていないのに、権利を失ったような感じ」と表現した。(共同)

こんなニュースも