[PR]

 【サンクトペテルブルク共同】サッカーのワールドカップ(W杯)ロシア大会第9日は22日、サンクトペテルブルクなどで1次リーグが行われ、E組はW杯5度優勝のブラジルがエース、ネイマールらの得点でコスタリカに2―0で勝ち、1勝1分けで勝ち点4とした。コスタリカは2連敗で敗退が決まった。

 D組は、ナイジェリアがアイスランドに2―0で快勝し、1勝1敗で勝ち点3とした。初戦でアルゼンチンと引き分けたアイスランドは同1のまま。(共同)

こんなニュースも