[PR]

 【ノートン(米マサチューセッツ州)共同】米男子ゴルフのプレーオフ第2戦、デルテクノロジーズ選手権は8月31日、マサチューセッツ州ノートンのTPCボストン(パー71)で第1ラウンドが行われ、松山英樹は3バーディー、1ボギー、1ダブルボギーの71で回り、イーブンパーで首位と6打差の42位となった。小平智は76と振るわず89位と出遅れた。

 65をマークしたジャスティン・ローズ(英国)が単独トップに立ち、1打差の2位にラッセル・ノックス(英国)とアブラハム・アンサー(メキシコ)がつけた。タイガー・ウッズ(米国)は72で57位だった。(共同)

こんなニュースも