[PR]

 米プロフットボールNFLパッカーズのQBアーロン・ロジャーズが21日、カリフォルニア州で発生した山火事の復興支援のため、100万ドル(約1億1300万円)を寄付すると発表した。米メディアが伝えた。

 ロジャーズは多数の死者が出た同州ビュート郡の出身で、過去に2度の最優秀選手に輝いているスター選手。(共同)

こんなニュースも