[PR]

 【グルノーブル(フランス)共同】フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第6戦、フランス杯最終日は24日、グルノーブルで行われ、男子の田中刑事(倉敷芸術科学大大学院)はショートプログラム(SP)に続いてフリーも8位で合計216・32点の8位だった。

 3度の4回転ジャンプを決めたネーサン・チェン(米国)が合計271・58点でSP3位から逆転優勝を果たし、今季GP2連勝でシリーズ上位6人によるファイナル(12月6~8日・バンクーバー)に進出した。日本勢は羽生結弦(ANA)と宇野昌磨(トヨタ自動車)が既に出場権を得ている。(共同)

こんなニュースも