[PR]

 ニュージーランド・ラグビー協会は14日、2015年ワールドカップ(W杯)イングランド大会で同国代表を史上初の2連覇に導いたスティーブ・ハンセン監督が来年のW杯日本大会終了後に退任すると発表した。家族との時間を優先するため。退任後の進路は未定。

 ハンセン監督は「自分たちはW杯3連覇という過去に例のないことに挑んでいる。自分はそれに高いモチベーションをかき立てられている」と述べた。

 04年にコーチとして代表スタッフ入り。11年のW杯制覇に貢献した後、グレアム・ヘンリー氏の後任として監督に昇格した。(共同)

こんなニュースも