[PR]

 スノーボードのワールドカップ(W杯)は19日、スロベニアのログラでパラレル大回転が行われ、男子の斯波正樹(RIZAP)は24位、神野慎之助(トヨタ自動車)は37位、女子の佐藤江峰(谷口板金工業所)は19位、三木つばき(キャタラー)は35位に終わり、いずれも予選落ちした。

 男子はエドウィン・コラッティ(イタリア)、女子はセリナ・イエルク(ドイツ)が優勝した。(共同)

こんなニュースも