[PR]

 【インディアンウェルズ(米カリフォルニア州)共同】テニスのBNPパリバ・オープンは6日、米カリフォルニア州インディアンウェルズで開幕し、女子シングルスで2連覇を目指す第1シードの大坂なおみや男子シングルスで第6シードの錦織圭(ともに日清食品)が調整した。

 今大会はツアーで格付けが高い男子のマスターズ大会の今季第1戦。昨年は体調不良で欠場し、2年ぶりに臨む錦織は記者会見で「コートやボールの感覚は変わっていないが、この会場にアジャストしていかないといけない」と話した。(共同)

こんなニュースも