[PR]

 【ダニーディン(ニュージーランド)共同】ニュージーランド遠征中のラグビー日本代表候補は3日、スーパーラグビー(SR)のハイランダーズ(ニュージーランド)下部チームとの強化試合(5日・ダニーディン)の登録メンバーを発表し、右足の疲労骨折から復帰したばかりのフッカー堀江(パナソニック)や、前戦には出場しなかったWTB山田(NTTコミュニケーションズ)らが先発に選ばれた。

 2月に始動した代表候補は3月29日の初実戦でSRのハリケーンズ(ニュージーランド)下部チームに31―52で敗れた。(共同)

こんなニュースも