[PR]

 【ダニーディン(ニュージーランド)共同】ラグビー日本代表候補は5日、ニュージーランドのダニーディンでスーパーラグビー(SR)のハイランダーズ(ニュージーランド)下部チームと強化試合を行う。4日は地元クラブチームのグラウンドで調整し、主将のフランカー姫野(トヨタ自動車)は「やるべきことを明確にしてきた。いい準備ができた」と手応えを語った。

 初実戦となった3月29日の強化試合では連係不足が課題となって敗れた。今週は戦術の確認に重点を置き、この日は攻撃の形を念入りに確認した。ジョセフ・ヘッドコーチは「速いテンポで攻められれば通用する」と話した。(共同)

こんなニュースも