[PR]

 【ゲンク(ベルギー)共同】サッカーのベルギー1部リーグの中位プレーオフで6日、シントトロイデンの鎌田大地が敵地のウェステルロー戦の後半に2ゴールを決め、チームは2―2で引き分けた。鎌田と冨安健洋はフル出場。後半20分に遠藤航と木下康介が退き、関根貴大が投入された。

 上位プレーオフでゲンクの伊東純也はホームで2―1と競り勝ったヘント戦にフル出場した。(共同)

こんなニュースも